決めるぜ覚悟

ガイジせり

ガイジシンクロでの墓穴の道連れとエクスチェンジが強い理由

どうも、アスペです

今回は巷で弾圧され続けた誘発貫通札であるエクスチェンジと墓穴の道連れについて話していこうと思います。

そもそもなぜガイジシンクロでのエクスチェンジと墓穴の道連れが強いかというと

ハンドでドッペルを抱えた状態で1チューナーからスタートするジャンドなどとは違いガイジシンクロはクイックシンクロンで捨てたカードで動くデッキなので墓穴やエクスチェンジを打ちたいタイミングでそもそもハンドに取られたり捨てさせられたりして困るカードが残らない点、ガイジシンクロはうさぎやわらしなどの特定の誘発だけど超えるルートが存在する上でそれらの存在を確認できるため実質的な2誘発貫通札として機能する点、そして墓穴の指名者とは違いガンマや泡影などの理不尽な誘発を抜くことができる点、ガイジシンクロには基本的にデッキに採用されない特殊なカードが多いためエクスチェンジで取られても相手はそのカードを使えないため実質的な1ハンデスが成立している点の4点が強い理由です。さらにいえばエクスチェンジは自分の手札が弱くても相手の手札から取るカード次第では動ける可能性を作れるので指名者とはまた違った強みがあります。そのため現在のガイジシンクロに採用されています。

入れましょう。