決めるぜ覚悟

ガイジせり

サモソという女を失った一人のガイジのお話

ざまああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

みやがればああああああああああああああああああああああああああああああああか

いええええええええええええええええええええええええええええええええええええい

 

どうも、sasuraiです。今回はサモソを必要としないタイプのガイジシンクロの構築の少し目新しい部分を話します。

f:id:kishimotosaw:20180915114245j:plain

まずサモンソーサレスというカードを失ったことによってサモソの対象にするためだけに存在していたジャンクシンクロンは抜きました。それによってそこから持ってくるドッペルも抜きました。ドッペルが抜けたということは1チューナー初動にこだわる必要もなく初手に欲しい場合は調律でも持ってこれるのでバルブも抜いて1チューナー初動だった枠に終末の騎士という新しい初動を投入しました。

星遺物ー星盾はライザーで落としておけば自分のスタンバイや相手のスタンバイに毎ターン蘇生されるので毎ターン中型のシンクロかハリファイバーを狙えるようになりつつ守備力が3000もある壁としての運用も可能です。

 

隠れ蓑のスチームはビーバーやアンコウ初動の時に強く使えるカードです。基本的には盤面にレベル2がいる状況でハリファイバーを出したときにスチームをssスチームレベル2でアクセルをssトークンssそしてジェットを落としてそのままssジェットトークンでサヨをssハリファイバーリリーススチームssスチームサヨでソハヤトークンサヨssソハヤサヨでライザーss星盾かディアボを墓地に送りライザートークンで天輪という動きにつなげるために使います。この時アンコウ初動だった場合はビーバービーバーアンコウサヨを蘇生して天輪と素早い3枚でオメガを出して相手のターンにハンデスした後にアクセルサヨでクリスタルを出せます。

 

オライオンはサモソの規制によって大幅に弱体化したクイックディアボの時に使います

クイックディアボハリssオライオンssディアボssディアボオライオンでオメガssトークンss相手ターンハリ効果ライザーssスチーム墓地送りライザートークンでゼータという動きに繋げます。

 

クイックシンクロンはマーカー2ジャンドというルートがなくなりアクセルで落とすものもジェットが主流になったので減らして場に残しておけば毎ターン7かハリを作れる渓谷に枠を回しました。

 

終末の騎士はクイックディアボの時に自分のターン内で回し切ろうとするときに非チューナーが足りなくなるという問題を一度こいつを経由してディアボを持ってくることによって非チューナーが足りるようになるという利点があり、1枚で7かハリを作ることが出来る札でもあるので3枚+増援を採用しました。クイックディアボとクイックアンコウはどちらも召喚権を使用しないためこのカードを誘発を踏む役割として使用することも可能です。

 

ハリファイバーが3枚入っている理由は1枚目を初動、2枚目は2t目以降ヴァレソの成立、3枚目は2t目に出したハリに誘発を打たれても次のターンまた狙うために使ったり1ターン目誘発で止まってしまってもまた動けるようにするための余裕を持たせるための3枚目です。

 

以上が今とりあえず僕が語れる内容です。

そのうちここに書いてある事を綺麗にまとめたブログも書くので理解できなかった方は僕に書けとリプライ送ってください。では