決めるぜ覚悟

ガイジせり

†見せてやるぜ† 卍新世界を卍

どうも、俺です。今回は新型のシンクロデッキ

†ガイジシンクロ2018†の紹介と解説をしていこうと思っています。

とりあえずレシピ

f:id:kishimotosaw:20180918155539j:plain

新ギミックの解説

”トリスタギミック”

基本的にはキャンディナ→ライトステージ→マンドレイクと繋げてマンドレイクを捨てクイックを特殊召喚マンドレイク特殊召喚からキャンディナクイックでハリファイバーを特殊召喚してスチームを呼びそこからハリ+レベル2でのコズミックルートに向かいます、ハリに誘発を打たれても場にマンドレイクが残っているので相手ターンシンクロを可能にする誘発に対する強さも魅力です。さらに後手ではライトステージのバック除去効果やキャンディナキャロベインでの高打点突破も狙うことが出来ます。また、来期はコズミックがメイン戦で除去されることはないのでコズミックで毎ターン自分のことを守りつつトリスタのバーンで少しずつ相手のライフを削っていくことも可能です。

”水晶機巧ギミック”

基本的にはクイックでシストを捨ててスモーガーかローズをサーチして召喚してそのままハリファイバーを狙う形になります、スモーガーの場合はインパクトを持ってくることが出来るのでハリファイバーの再利用を狙ったり2t目以降のハリヴァレソを狙う時のハリファイバーに対する誘発をインパクトの墓地効果で防ぐことも出来ます。ローズニクスの場合はトークンを生成出来るので他の札次第で展開することが出来ますがローズクイックでハリを出すだけではうさぎ+相手ターンシンクロの2妨害しか構えることが出来ないのであくまでシストの選択肢を増やすための採用になっています。

インパクトは1枚しかないので次のターンのためにシストを出すほうがいいのか

ハリファイバーの再利用を狙う方がいいのかの見極めをしましょう。

 

”デッキの強み”

このデッキはエクストラ消費6枚でコズミックを出すことが出来ます 

条件はハリファイバー+盤面に合計レベル2から

スチームssスチームレベル2でアクセルssスチームefトークンssアクセルefジェット落とし下げジェットefssジェットトークンでサヨssハリリリーススチームssサヨスチームでソハヤssソハヤefサヨスチームefトークンssソハヤトークンでスタチャssスタチャサヨアクセルで642コズミックです。このようにメインエクストラ共に少ない消費での展開が可能なので様々なギミックを採用することが出来ます。

他にもハリ+レベル4からスチームssスチームレベル4でライトニングマスターssスチームefトークンss相手ターンオメガのようにさらに少ない消費での妨害を構えることも出来ます。この動きは基本的に誘発が怖い場合に行います。

また、トリックスターというデッキは誘発の打たれどころが少ないためヴェーラーや泡などのカードが腐りやすく、キャンディナに対して打ってくる相手が多いのでキャンディナを誘発を踏むカードとして使用することも可能です。

オルガ対面も皆さんご存知の通りライトステージはオルガ対面が強く、ライトステージで相手のバックを縛りつつサーチしたキャロベインやキャンディナで盤面のシルキタス等を殴ってボードアドバンテージを広げていきましょう。

魔術師対面でもキャロベインやキャンディナで相手のハリファイバーに攻撃するだけでも覇王クリアorオメガを強制させることが出来るのでこちら側の展開に対する覇王クリア直撃を回避することが可能です。縦ライザーを超えれるようにするためにキャンディナサーチはキャロベインにすることを心がけましょう。

また、ジャンド系列のデッキは基本的に伏せてあるカードを乗り越えることが難しいのですがこのデッキではその役割をトリックスターのみで完結させることが出来ている。さらにはキャンディナキャロベインで前にも触っていくことが出来るので盤面処理能力も高いです。

このように以前のガイジシンクロやジャンクドッペルなどでの弱みを全てトリックスターが補うことが可能、さらにはエクストラの消費を抑えることが出来ていて水晶機巧によるリソースの確保も出来る、誘発を打たれても妨害を最低限構えることが出来る等全体的に丸いデッキになっています。

 

以上がこのデッキの紹介です。興味があれば触ってみてください。では